Memphis May Fire、アルバム「Remade In Misery」から「Misery」のMVを公開

Memphis May Fire、アルバム「Remade In Misery」から「Misery」のMVを公開
     

「Misery」MV公開

アメリカのメタルコアバンド、Memphis May Fireがアルバム「Remade In Misery」から「Misery」のMVを公開した。

アルバム自体は2022年6月にリリースされているが、その中から新たにMVが制作・公開された形だ。

Memphis May Fire – Misery (Official Music Video)

Remade In Misery – Spotify

レーベルの特徴が色濃い楽曲

管理人は今回Memphis May Fireというバンドを初めて知り、楽曲を聴いてみたのだが、調べてみるとデビューが2007年ということで、かなり活動歴は長いバンドということになる。これまでに(恐らく)7作のスタジオアルバムをリリース、2022年にリリースされた最新アルバム、「Remade In Misery」に収録されている「Misery」のMVが今回公開されたということになる。

一応メタルコアバンドと紹介されていることが多いようなのだが、ニュー・メタル+ラップ+スクリーモという感じだ。というか、端的に行ってしまえば曲調としてはCrown the Empireに非常に近い。それもそのはずで、同じriserecords所属なのだ。

メジャーレーベルではない、こういった中小のレーベルでは所属アーティスト・楽曲が一点に特化しているというか、レーベルの色というものが非常に強い。そしてそれが”レーベル買い”の面白いところでもある。

「Misery」の話かれそれてしまったが、楽曲は個人的には非常に良いと思った。AメロやBメロでは重厚なリフ+スクリーム等でヘヴィな感じを出しつつも、サビはキャッチーというか、クリーンかつ美メロなので非常に聴きやすくもあると思う。

雰囲気的には若者向けなのかなと感じてしまうところもあるのだが、管理人のように2000年代のミクスチャー、ニューメタル、メタルコア、スクリーモ辺りを聴いてきた世代には間違いなく刺さるものがあると思う。(まあ別に何歳がどんな曲を聴いていようと自由なのだが…。)

活動歴としては15年以上あるわけで、今まで知らなかったのは不覚である。Spotifyで一通り聴けるようなので、良かったらディスクで購入しようと思える楽曲だった。音楽は円盤で欲しい古い人間なのだ…。

HMV&BOOKS online 1号店
¥2,429 (2023/06/27 20:37時点 | 楽天市場調べ)

の記事

週間アクセスランキング

 

       Newsカテゴリの最新記事