Nothing More、ニューアルバム「CARNAL」から「HOUSE ON SAND」を先行リリース&MV公開

Nothing More、ニューアルバム「CARNAL」から「HOUSE ON SAND」を先行リリース&MV公開
     

「HOUSE ON SAND」先行リリース&MV公開

6月に7作目となるスタジオアルバム「CARNAL」をリリースするNothing Moreだが、同アルバムに収録される「HOUSE ON SAND (Feat. Eric V of I Prevail)」が先行配信リリースされ、MVも公開された。

今までなぜ聴いてこなかったのか

新作アルバム「CARNAL」のリリースが迫っているNothing Moreだが、同アルバムに収録される「HOUSE ON SAND (Feat. Eric V of I Prevail)」が先行配信リリースされた。この楽曲には曲名にもある通り、アメリカのロックバンドI PrevailのボーカリストであるEric Vanlerbergheがゲスト参加している。

Nothing Moreは2003年結成、次のアルバム「CARNAL」で7作目となるかなり活動歴の長いバンドなのだが、恥ずかしながら数曲は聴いたことがあると思うが、アルバムを通してちゃんと聴いたことは無いのだ。なぜ?と言われても別に明確な理由は無いのだが、名前はよく知っているけど聴いたことは無いバンドというのはみなさんも結構いるのではないでしょうか…?というわけでおそらく今回初めてNothing Moreの楽曲をしっかりと聴くことになった。

レーベルはPapa Roach等が所属しているBetter Noise Musicである。もうその時点で絶対外れでないことは明白だ。なんせ管理人はPapa Roachがずっと大好きなのだ。そして実際に聴いてみところ、やはりその直感は正しかった。何と言うかミクスチャー成分の無いPapa Roachという感じだろうか。ギターリフ大好き人間の管理人としては、よく歪んでキレの良いリフは刺さらないわけがない。演奏自体は特段テクニカルというわけではないと思うのだが、全体としてよくまとまっていて、ハードだが微メロである点がBNMっぽさ全開である。

それと”フィーチャリング”系の記事では毎回書いている気がするが、Eric Vanlerbergheのボーカルも良い味付けになっている。正直Eric VanlerbergheというかI Prevailというバンドについては全く知らない。しかし同じ男性ボーカリスト同士のコラボと言っても、全く同じ声・歌い方という人は絶対にいないわけで、曲中で2種類の歌声が交錯するというのはそれだけで楽曲のレベルを一段引き上げているような気がする。これでまたチェックしないといけないバンドが一つ増えたわけだ。出費がかさむがやむを得まい…。

の記事

週間アクセスランキング

 

       Newsカテゴリの最新記事