H.E.R.、Foo Fightersの「The Glass」カバーを配信リリース&ビジュアライザーを公開

H.E.R.、Foo Fightersの「The Glass」カバーを配信リリース&ビジュアライザーを公開
     

新曲「The Glass」配信リリース&ビジュアライザー公開

シンガーソングライターのH.E.R.がFoo Fighters「The Glass」のカバー曲を配信リリースし、同時にビジュアライザーも公開された。「The Glass」はFoo Fightersの最新アルバム「But Here We Are」に収録されている。

H.E.R. & Foo Fighters – The Glass (Visualizer)

The Glass – Spotify

原曲が完成されているからこそ

カバー曲の記事が続いているのだが、今回はFoo Fightersの「The Glass」のカバーだ。カバーしているのはグラミー賞&アカデミー賞のダブル受賞をしたことがあるという、シンガーソングライターのH.E.R.だ。管理人はR&B系方面には全く疎いので、今回始めて知った名前なのだが…。日々勉強である。

Spotifyではカバーと原曲が連続で聴けるようになっているのだが、別に優越を付ける必要は全く無いのだが、どちらが良いか聞かれたら選べないレベルだ。管理人はバンドとしての音楽が好きなので、その基準で選べば完全に原曲のFoo Fightersバージョンなのだが、H.E.R.の歌声が秋の夜長という環境もあってか、非常に心に沁みる。普段はあまりボーカルに注目しないで演奏を聞いているタイプなのだが、それでもこの楽曲に関してはボーカルに聴き入ってしまった。

とはいえカバー曲が素晴らしいのは原曲がまず素晴らしいからだろう。原曲の方もFoo Fightersらしい哀愁あるメロディーに、少しハードめな演奏がプラスされていて絶妙なバランスだ。完全に素人の感想になってしまうが、Foo Fightersももう活動歴が長く、アルバムのリリース数も多い。それでもなおこれだけ素晴らしいメロディーを生み出せるというのは、どういった仕組みなのだろうか…管理人のような凡人には想像もつかない。

普段はメタル系の記事を取り上げることが多いこのブログだが、肌寒くなり、夜も長くなったこの季節にはこういった楽曲をしっとりと聴くのも良いだろう。楽曲の良さというのは、それ自体だけではなく聴く状況やシチュエーションにも大きく左右されるものだ。

HMV&BOOKS online 1号店
¥2,640 (2023/11/22 20:35時点 | 楽天市場調べ)

の記事

  • Foo Fighters、ニューアルバム「But Here We Are」から「Show Me How」を先行配信リリース&ビジュアライザー公開
  • Foo Fighters、’Preparing Music For ConcertsFoo Fighters’から「Under You」のライブ映像を公開
  • Foo Fighters、ニューアルバム「But Here We Are」から「Rescued」を先行配信リリース&リリックビデオ公開
  • Foo Fighters、アルバム「Medicine At Midnight」から「Chasing Birds」のMVを公開
  • Foo Fighters、ニューアルバム「Medicine At Midnight」から6曲のビジュアライザーを公開
  • Foo Fighters、ニューアルバム「Medicine At Midnight」に収録される「No Son of Mine」を先行配信リリース
  • Foo Fighters、バンドの25周年を記念した動画を公開
  • Foo Fighters、2021年2月にニューアルバム「Medicine At Midnight」をリリース決定&収録曲「Shame Shame」を配信リリース
  • Foo Fighters、2021年2月リリースのアルバム「Medicine At Midnight」から「Shame Shame」のMVを公開
  • Foo Fighters、米TV番組で行った「Learn to Fly」のライブパフォーマンス動画を公開
  • 週間アクセスランキング

     

           Newsカテゴリの最新記事