コリィ・テイラー、ニューアルバム「CMF2」から「Beyond」を先行配信リリース&MV公開

コリィ・テイラー、ニューアルバム「CMF2」から「Beyond」を先行配信リリース&MV公開
     

「Beyond」先行配信リリース&MV公開

言わずとしれたSlipknotのフロントマン、コリィ・テイラー。初のソロアルバム「CMFT」が2020年10月にリリースされたが、2作目となる「CMF2」が9/15にリリース予定となっている。

その「CMF2」に収録される(と思われる)新曲「Beyond」が先行配信リリースされ、同時にMVも公開された。

Corey Taylor – Beyond (Official Music Video)

Beyond – Spotify

焦点の定まったソロ楽曲

管理人個人の率直な感想を申し上げると、前作「CMFT」の収録曲はいまいちピンとこなかった。何というかコリィ・テイラーがSlipknotから意識的に距離をおいて、やりたい事をたくさん詰め込んだイメージだった。それはそれでソロアルバムとしての面白さだとは思うが、楽曲自体はあまり…という感じだったのだ。

しかし次作「CMF2」に収録される(と思われる)「Beyond」は明らかに違う感じがする。Slipknotとは明らかに異なる”アメリカン・ロック”路線とでも言うべきか。まあ、まだこの1曲しか判断材料が無いので、それでアルバムを判断するのは絶対違うのだが。

Stone Sourは楽曲の路線で言うとSlipknot寄りであった。しかし「Beyond」違う。メタルっぽさ、演奏のテクニカルさは比べるべくも無いが、コリィ・テイラー自身がギターを弾き、直球のアメリカン・ロックを聴かせてくれるのだから、これぞ求めていたソロ曲という感じである。ついでにコリィの声が楽曲の雰囲気によく合っている。

敢えてソロでやるということ

バンドをやっているアーティストがソロで楽曲をリリースした場合、ソロ曲の方が本来やりたい路線であるというのはよく言われる話である。コリィがそうなのかはわからないが、Slipknotが1stアルバム「Slipknot」をリリースして早24年である。いい加減もうSlipknotをやめたいと思っているとは思わないが(思いたくないが)、一息ついて別路線の楽曲に移ったところで、誰が批判できるだろうか。むしろコリィの多彩な面を観られて、聴けてありがたいものである。

まあ最初にも書いたように、まだニューアルバムから先行リリースされた1曲目である。まだリリースまでは4ヶ月程度あるし、追加で2~3曲は先行リリースされるだろう。そこではまたどういった楽曲を聴かせてくれるのか非常に楽しみである。

楽天ブックス
¥2,289 (2023/05/19 20:21時点 | 楽天市場調べ)

の記事

  • コリィ・テイラー、ニューアルバム「CMF2」から「We Are The Rest」のMVを公開
  • コリィ・テイラー、ニューアルバム「CMF2」から「Post Traumatic Blues」を先行配信リリース&MV公開
  • コリィ・テイラー、ニューアルバム「CMF2」から「Talk Sick」を先行配信リリース&MV公開
  • コリィ・テイラー、アルバム「CMFT」から「Samantha’s Gone」のアコースティックバージョンを配信リリース
  • コリィ・テイラー、アルバム「CMFT」から「Samantha’s Gone」MVのアウトテイクを公開
  • コリィ・テイラー、アルバム「CMFT」から「Samantha’s Gone」のMVを公開
  • コリィ・テイラー、自身の誕生日に「Everybody Dies On My Birthday 」のリリックビデオを公開
  • コリィ・テイラー、10/3に行った配信ライブから「Halfway Down」の映像を公開
  • コリィ・テイラー、「CMFT Must Be Stopped」のMV撮影舞台裏を公開
  • コリィ・テイラー、ソロアルバム「CMFT」から「Culture Head」のMVを公開
  • 週間アクセスランキング

    Discordサーバを用意しました!

    身近に音楽について語り合える人はいますか…??

    そんな人おらんわ!という管理人を含む孤独な音楽ファンのためにDiscordサーバを用意しました!

    入退室完全自由!面倒なルールとかクソ喰らえ!

    下のボタンからJOIN US!!

     

           Newsカテゴリの最新記事